FX&CFD週次報告20210510

りっきーです。

2021年5月10日週のFX&CFD不労所得は、-94,791円でした。



内訳(クリックでそれぞれに飛びます)

トラリピ

株価指数&バラエティCFD



トラリピ

今週のトラリピによる不労所得は1,569円でした。

投資元金累計利益維持率
3,900,0001,625,889534%
振替スワップ51,994
通貨ペア週次利益評価損益
EUR/JPY0-816,977
EUR/GBP901-3,506
AUD/NZD05,212
CAD/JPY0 
MXN/JPY668-33,008
合計1,569-848,279
※累計利益は預託証拠金から投資元金を差し引きした金額を示しています(口座反映分としているため受渡前損益を含んでいません)。

今週からユロポンことEUR/GBPトラリピにも追加されたため、早速仕掛けました。

投資資金100万円想定とした公式と同じ設定としています。
売り買い
通貨ペアユーロ/英ポンドユーロ/英ポンド
売買の別
レンジ0.87000~0.96000英ポンド0.82000~0.91000英ポンド
注文金額(1本あたり)0.2万ユーロ0.2万ユーロ
トラップ本数計31本計31本
利益金額6.0英ポンド6.0英ポンド
決済トレール設定しない設定しない
ストップロス価格設定しない設定しない
売買①売買損益②スワップ③評価損益④未実現スワップ総合損益
(①+②+③+④)
売り708,15227,993-14,487105721,763
買い916,923-86,240-32,139-310798,234
売り買い合計1,625,075-58,247-46,626-2051,519,997

トラリピではこのほかに中級者向けとしたトラリピ戦略リストも公開していますので参考になると思います。

わたしも様子見しつつ戦略リストを設定しようかな、と思います。

下記は実現損益(累計利益から評価損益を差し引き)と週次利益を表しています。
トラリピ累計利益と実現損益の推移20210510

【関連記事】わたしのトラリピオージーキウイ(AUD/NZD)トラリピ設定です


【リピート系FXならマネースクエアのトラリピ!】
 

週次には含めていない海外FXのGEMFOREXで仕掛けているグリッドトレードですが、今週は決済無しでした。


株価指数&バラエティCFD

今週の株価指数CFDによる不労所得は-96,360円でした。

ロボアドバイザー WealthNaviの運用を終了し、資金を移動して運用しています。

投資元金累計利益
3,600,000-145,046
評価損益維持率
378,257684.49%
銘柄週次利益
日本225-89,470
イギリス1000
米国VI0
合計-96,360
※維持率は株価指数CFDのものです。

今週は米国インフレ懸念から株が売られ、一時2,000円を超える下げのため手持ちの7ポジションがロスカットとなりました。

大統領選の翌年はセル・イン・メイが来ないとは大嘘でしたね。

ロスカットレートを下げて耐えることも出来なくはないのですが、それで失敗したのが昨年のコロナショックでした。レバレッジはプラスにもマイナスにも働くためです。

耐えるくらいなら潔く撤退して仕掛け直す方法へ移行しています。但し、初期値のままとしているロスカットレートの設定が正しいかどうかは再考の余地があります。

下記は実現損益(累計利益から評価損益を差し引き)と週次利益を表しています。
株価指数CFD日本225VI20210510
確定損失分の取り返しには最低でも3~4年かかると見ていましたが、評価損益ではプラス圏に到達しています。しかしながらくりっく株365(FTSE100)での確定損失92万円を含めると何年かかりますかねぇ。如何せん、投資(投機)をする前よりも資産減らしてますからね。

ではまた~(@^^)/~~~
スポンサードリンク