FX&CFD週次報告20200629
りっきーです。

2020年6月29日週のFX&CFD不労所得は、11,682円でした。



内訳(クリックでそれぞれに飛びます)

トラリピ

株価指数&バラエティCFD

トライオートETF



トラリピ

今週のトラリピによる不労所得は9,282円でした。

投資元金 累計利益 維持率
3,900,000 1,103,180 745%
振替スワップ 22,307
通貨ペア 週次利益 評価損益
USD/JPY 608 -40,531
EUR/JPY 1,040 -2,293
AUD/JPY 0 -68,351
AUD/USD 0 -5,504
NZD/USD 0 -7,260
CAD/JPY 5,394 -267,829
MXN/JPY 2,240 -278,909
合計 9,282 -670,677
※累計利益は預託証拠金から投資元金を差し引きした金額を示しています(口座反映分としているため受渡前損益を含んでいません)。

今週はカナダドル円が少し動いただけに留まっています。
コロナショックで損切りした前の累計利益に戻るにはあと一歩といったところです。

下記は実現損益(累計利益から評価損益を差し引き)と週次利益を表しています。
トラリピ累計利益と実現損益の推移20200629

【リピート系FXならマネースクエアのトラリピ!】
 

株価指数&バラエティCFD

今週の株価指数CFDによる不労所得は1,300円でした。

ロボアドバイザー WealthNaviの運用を終了し、資金を移動して運用しています。
コロナショックで想像以上に下がったことで設定していたストップロスにかかり、一時78万円の確定損失を抱えました。

元金 累計利益
3,600,000 -524,250
評価損益 維持率
10,626 1482.46%
銘柄 週次利益
日本225 1,300
イギリス100 0
米国VI 0
合計 1,300
※維持率は株価指数CFDのものです。商品CFD等で異なるのであまり参考になりません。

今週は1ポジションを利確したにとどまっています。

下記は実現損益(累計利益から評価損益を差し引き)と週次利益を表しています。
株価指数CFD日本225VI20200629
確定損失分の取り返しには最低でも3~4年かかると見ていますが、くりっく株365(FTSE100)での確定損失92万円を含めると10年はかかると思われます。如何せん、投資(投機)をする前よりも資産減らしてますからね。

【GMOクリック証券CFD無料口座開設】


トライオートETF

今週のトライオートETFによる不労所得は、1,100円でした。

ナスダック100トリプルヘッジャーを1セットとコロナショック後に下値で少し足して運用しています。

投資元金 累計利益
200,000 52,391
評価損益 維持率
-23,595 621.85%
注文 週次利益
TQQQヘッジャー 1,440
金利等 -340
合計 1,100
※TQQQ=プロシェアーズウルトラプロQQQ


下記は2019年12月ごろのものですので、現在の推奨証拠金は倍くらいになっています。
ヘッジャー

ここのところナスダックは好調です。
実現損益もようやくプラス圏に戻ってきました。

下記は実現損益(累計利益から評価損益を差し引き)と週次利益を表しています。
トライオートETF累計利益と実現損益20200629

【インヴァスト証券無料口座開設はこちらから】
 


投資格言『投資なんかおやめなさい。』
スポンサードリンク