FX&CFD週次報告20200316
りっきーです。

2020年3月16日週のFX&CFD不労所得は、-103,066円でした。



内訳(クリックでそれぞれに飛びます)

トラリピ

株価指数&バラエティCFD

トライオートETF



トラリピ

今週のトラリピによる不労所得は-96,341でした。

投資元金 累計利益 維持率
3,900,000 961,236 384%
振替スワップ -12,304
通貨ペア 週次利益 評価損益
USD/JPY 34,241 -7,974
EUR/JPY 9,614 -18,014
AUD/JPY 0 -410,455
AUD/USD -146,661 -417,623
NZD/USD 1,274 -260,615
CAD/JPY 5,191 -416,665
MXN/JPY 0 -354,536
合計 -96,341 -1,885,882
※累計利益は預託証拠金から投資元金を差し引きした金額を示しています(口座反映分としているため受渡前損益を含んでいません)。

今週も、維持率300%を下回る局面がありましたのでAUD/USDの古いポジションを損切りしました。
基本的には痛みの少ないポジションから切るのが正答かもしれませんが、敢えて痛みの大きい高値掴みしているポジションから切り刻みました。

先週は損切り不要だったかも、とは思いましたが、さすがに維持率が300%を下回ると恐怖を覚えます。如何せん、株価指数CFDでは追証が発生して資産を大きく毀損してしまいましたからね。

わたしは敢えてこうして記録として残しますが、トラリピに限らず国内FXは資産運用にはなり得ません。レバレッジが低く、資産を飛ばしてしまうからです。

まぁ、そういうわたしも約定通知が来ると楽しくてやっていたのですが、今は約定通知が恐怖でしかありません。本当に悔しくてなりません。

毎日が財産どころか『毎日が散財』になるからです。
こうした局面ではさっさと損切り撤退して現金化するのが正解なんだろうと思います。

今回のコロナショックですと原油が大きく下がることでカナダドル円が急落、中国との貿易に大きく関わるオセアニア通貨も急落で、リスクヘッジにならないのです。

裁量でショートを入れれば、というのならそもそも自動売買になりません。

比較的安全とされるハーフ&ハーフ運用とドルストレートを交えたところでリスクでしかありません。
もちろん、幅広くトラップを仕掛けて安全運用も可能ですが、そうすると滅多に約定せずただただ資金が拘束されるだけでそれもまた資産運用になりません。

含み損が減り次第トラリピは撤退します。

※あくまでも私見です。

下記は実現損益(累計利益から評価損益を差し引き)と週次利益を表しています。
トラリピ累計利益と実現損益の推移20200316

※アフィリエイトリンクも削除しました。これまで1件も発生してませんし(苦笑)

株価指数&バラエティCFD

今週の株価指数CFDによる不労所得は-6,905でした。

ロボアドバイザー WealthNaviの運用を終了し、資金を移動して運用しています。
100万円の投資元金でしたが、ズロチユーロサヤ取り資金の利益確定した分と価格調整分の救済のために一時的に生活防衛資金を投入しています。

投資元金 累計利益
3,600,000 -584,707
評価損益 維持率
-203,605 2371.23%
銘柄 週次利益
日本225 0
米国VI -6,905
合計 -6,905
※維持率は株価指数CFDのものです。商品CFD等で異なるのであまり参考になりません。

今週は米国VIブル(UVXY)が損切りとなっているためマイナスです。
VIブル(UVXY)と原油を買い増しただけで短期売買はしていません。

下記は実現損益(累計利益から評価損益を差し引き)と週次利益を表しています。
株価指数CFD日本225VI20200316

【GMOクリック証券CFD無料口座開設】


トライオートETF

今週のトライオートETFによる不労所得は、180円でした。

売りも加わった新ロジックはどんなもんかとナスダック100トリプルヘッジャーを1セットで加えて再スタートしてみました。推奨証拠金の約2倍でセットしています。
2/15からversion2がリリースされましたので入れ替えて運用しています。

投資元金 累計利益
200,000 40,037
評価損益 維持率
-170,306 377.32%
注文 週次利益
TQQQヘッジャー 180
金利等 0
その 0
合計 180
※TQQQ=ナスダック100トリプルの略。その他とは金利調整分のキャッシュバックキャンペーンによるものです。

どこまで信用していいのかは疑問ですが、バックテストでの成績はかなり良好に見えますw
ヘッジャー

今週は一部下値で仕掛けた新規ポジションが決済したのみとなっています。
この相場でよく持っている、としか言えません。

下記は実現損益(累計利益から評価損益を差し引き)と週次利益を表しています。
トライオートETF累計利益と実現損益20200316

【インヴァスト証券無料口座開設はこちらから】
 


しばらく立ち直れない状況が続きます。

ではまた~・゚・(ノД`;)・゚・
スポンサードリンク