FX&CFD週次報告20200217
どうも~、りっきーです。

2020年2月17日週のFX&CFD不労所得は、77,067円でした。





トラリピ

今週のトラリピによる不労所得は56,378円でした。

投資元金 累計利益 維持率
3,900,000 1,050,897 753%
振替スワップ -56,153
通貨ペア 週次利益 評価損益
USD/JPY 6,548 -86
EUR/JPY 22,633 -4,503
AUD/JPY 1,244 -101,744
AUD/USD 0 -131,118
NZD/USD 0 -238,716
CAD/JPY 21,623 -19,318
MXN/JPY 4,330 -3,210
合計 56,378 -498,695
※累計利益は預託証拠金から投資元金を差し引きした金額を示しています(口座反映分としているため受渡前損益を含んでいません)。

今週はオセアニア以外の通貨ペアが炸裂しました。
動く時には派手に動くのでユーロ円・カナダドル円はトレールオンにしている理由の一つです。

ユーロ円のL(買い)はマイナススワップなので長く持ちたくないですが、115~120円に設定しているLは一気に在庫が無くなりました(笑)

とは言え、やはりオセアニア通貨のドルストレートが元凶になっています。マイナススワップが既に56,000円にまで到達してしまっています。損益がプラマイゼロになった頃に損切りすべきでした。

以前仕掛けた110円までのドル円L(買い)トラリピ戦略モデルが全て捌けてしまいましたので、2/1版トラリピ戦略モデルのドル円S(売り)をアレンジして110円~112.5円に仕掛けました。利益金額はデフォルトの250円のままです。

ドルが強く、有事の円買いとはなっていません。引き続きCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響を注視しています。

下記は実現損益(累計利益から評価損益を差し引き)と週次利益を表しています。
トラリピ累計利益と実現損益の推移20200217

【マネースクエア無料口座開設はこちらから】
 
 

株価指数CFD(くりっく株365)

今週の株価指数CFDによる不労所得は3,400円でした。

今週も配当金がありました。2月・3月は配当が多めなので嬉しいです(^▽^)/

投資元金 累計利益
900,000 134,743
評価損益 維持率
-55,300 762.44%
株価指数×枚数 週次配当金
FTSE100×5 3,400
合計 3,400

下記は実現損益(累計利益から評価損益を差し引き)を表しています。
株価指数CFD20200217

下記が今月の配当予想カレンダーです。
FTSE100 202002
(岡三オンライン証券のWEBより)


株価指数CFDについては別途記事にしていますので参考にしてください。
関連記事:わたしが株価指数CFD(FTSE100)への投資を積極的にオススメする理由


【岡三オンライン証券無料口座開設】


なお、運用している株価指数CFDですが、2021年3月以降は1年に一度決済されることになりました。

【重要】くりっく株365における新商品上場と現行商品の上場廃止について 

そのため少しずつイギリス100へお引越しする予定ではいるのですが、今のところ同じく株価指数CFDの日本225とVIに集中しています。気が向いたらイギリス100を買うかもしれません(笑)

株価指数&バラエティCFD

今週の株価指数CFDによる不労所得は14,260円でした。

ロボアドバイザー WealthNaviの運用を終了し、資金を移動して運用しています。
100万円の投資元金でしたが、ズロチユーロサヤ取り資金の利益確定した分と価格調整分の救済のために一時的に生活防衛資金を投入しています。

投資元金 累計利益
3,600,000 203,088
評価損益 維持率
-198,090 702.39%
銘柄 週次利益
日本225 14,260
米国VI 0
合計 14,260

今週もCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響を受けて上値は重い展開でした。

基本的には日本225100円スパンで注文を繰り返してL(買い)→利益金額1,000円で利益確定を繰り返していますが、一部S(売り)から入っています。米国VISオンリーです。

今の相場では基本的に23,900円未満でLオンリー23,900円~24,100円付近を両建てとしています。

下記は実現損益(累計利益から評価損益を差し引き)と週次利益を表しています。
実現損益が逆三尊を形成していますのでここからプラスになるはずです(苦笑)
株価指数CFD日本225VI20200217

【GMOクリック証券CFD無料口座開設】



トライオートETF

今週のトライオートETFによる不労所得は、3,029円でした。

売りも加わった新ロジックはどんなもんかとナスダック100トリプルヘッジャーを1セットで加えて再スタートしてみました。推奨証拠金の約2倍でセットしています。

2/15からversion2がリリースされましたので入れ替えて運用しています。

投資元金 累計利益
200,000 28,663
評価損益 維持率
-14,977 569.84%
注文 週次利益
TQQQヘッジャー 3,010
金利等 -33
その 52
合計 3,029
※TQQQ=ナスダック100トリプルの略。その他とは金利調整分のキャッシュバックキャンペーンによるものです。

どこまで信用していいのかは疑問ですが、バックテストでの成績はかなり良好に見えますw
ヘッジャー

TQQQ(ナスダック100トリプル)は順調に伸びていましたが、ここへきてCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響が出始めた感があります。

下記は実現損益(累計利益から評価損益を差し引き)と週次利益を表しています。
トライオートETF累計利益と実現損益20200217

【インヴァスト証券無料口座開設はこちらから】
 

株価指数ノックアウトオプション

今週の株価指数ノックアウトオプションはノートレなので変化なしです。

投資元金 累計利益
200,000 -13,110
評価損益 維持率
- -
銘柄 週次利益
日本225 -
合計 -

このまま撤退しようかな、とは思っています。ノックアウトオプションは成行注文でしか持てないため、なかなかほかに仕事を持ちながらは難しいかな、と思っています。


ではまた~(@^^)/~~~
スポンサードリンク